2008年09月07日

NASはバッファローorアイ・オー・データ?

我が家にはネットワークストレージ が2台あって、8月24〜25日の旅行から帰ってきたら買って1年11ヶ月しか経っていないiodataのLANDISKがファンが壊れてそのまま電源が入りっぱなしでハードディスク自体が壊れた事は既出ですが、とうとうもう一台のBUFFALOのHD-LANも壊れた。これが新しく買ったLinkStation LS-H640GLが到着した日だから、狙って壊れたのか?と思ったくらい。既に大切なデーターは皆無で被害はほとんどない。

iodataと全く違うのは、5年も前の商品なのにファンに異常があると電源が落ちるのだ。たぶんiodataもそれ位のシステムにはなっていそうだが、実際に止まらなかったので話にならない。中身を分解するとサムスンだったがディスク自体には問題はない。ただ、復旧が出来ない。XPのPCに直に繋げると不明のパーティションですと言う表示になり、それを解除するのが説明によると一苦労らしい。まぁ、死んではないなのでいずれ復旧させるでしょう。iodataは1年11ヶ月で死に、HD-LANは4年11ヶ月もった。なんだこの違いは?

LinkStation LS-H640GLを使ってみて1つ問題がある。メラミン化粧板や中身が空洞の机の上に置くと、ファンの低音を拾ってしまいブーーンと言う音がかなりうるさい。100円ショップ等で売っている粘着性耐震ジェルマットを使えば音はぴたっと止みます。但しゴム状の防振マットは全く効き目がありません。

LinkStation LS-H640GL(Amazonで19800円)にHD-ES640U2(ヤマダでポイント無しで13700円)をUSBで繋いだとってもド素人向けRAID1システムを作りました。結局、これが一番安心だ。

ちなみに今回のBUFFALOの中身はどちらともシールが四角赤なのでWESTERN DIGITALでした。シーゲートはぶっ壊れちゃうし、5年もサムスンがもつと、もう何でもいいような気もする。

バッファロー、NASやDDR3メモリを最大43%値下げ
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080903-00000046-imp-sci

何で買ってから値下げするんかなぁ orz

8月のアクセスベスト10(8月は記事が10件以下なので7月も含めた数字)
  1. 谷金なしでも豊田市でパレードあるのか?
  2. 豊田市出身女子プロ初優勝
  3. 三好池まつり花火動画
  4. 豊田おいでんまつり花火大会動画(7/28)
  5. 出会いスポーツクラブならOK?
  6. 古賀自民選対委員長が豊田市で講演
  7. スタジオジブリの契約社員募集、勤務地は何故か豊田市!?(7/4)
  8. 井上公園温水プール(7/21)
  9. 第16回三好いいじゃんまつり
  10. 最悪の週末


posted by Yukki at 08:21| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 買い物・セコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。