2008年10月12日

次々と経営破綻する豊田市駅前

大和生命豊田ビルこの写真は豊田市駅西北にある、昨日破たんした、大和生命が所有する大和生命豊田ビル。なんとこのビルの反対側には2000年に経営破綻した協栄生命ビルがあった。現在は経営を引き継いだジブラルタ生命のビルとなっている。

トヨタの失速が県税収入を直撃 愛知県来年度1000億円以上減収のとばっちり
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081011-00000000-sh_mon-bus_all

とばっちりと言う表現は間違っている。自動車関連企業にパラサイトしている県自身が悪い。民間企業が常に一定の利益がある訳がない。

そう言えば、駅西の豊田そごうが破綻してすぐにSATYが経営破綻。駅東の豊田店が閉鎖された。ちなみに大和生命の東100m位離れた所に派遣業撤退のグッドウィル、西に100m離れた所に会社が大モメのアデランスがある、豊田市中心市街地は日本社会の縮図みたいになっている(笑)。

来年の豊田市は補助金ばらまきはなしにして静かに過ごしましょう。無意味なイベント多すぎなので。

昨日行われた伝統的イベント、猿投祭りの動画↓


posted by Yukki at 00:14| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 消えゆく豊田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。