2008年10月26日

豊田市の総理、元総理の息子と対決!

民主党神奈川県連は、自民党の小泉純一郎氏が引退を表明し息子を立候補させる次期衆院選神奈川11区で、愛知県豊田市出身でフジテレビの「あいのり」に出演し「総理」のニックネームで呼ばれていた弁護士の横粂勝仁氏(27)の擁立する方針を決めた。

実は豊田市・三好町の愛知11区と神奈川11区は前々回の選挙で当選得票数で全国1位、2位であった選挙に熱い所。古本伸一郎氏181,747票、小泉純一郎氏174,374票。前々回は自民は豊田市で候補者を立てなかったんだけどね。

豊田の総理と本物の総理息子、どっちが勝つか見ものだ。

小泉元首相次男の対抗馬は「総理」
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081025-00000066-sph-soci

挙母祭りのホームページ全て完成しました。絶対見て下さい!



posted by Yukki at 21:49| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 豊田市ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。