2009年01月02日

2009年干支デザインSFパノラマカードの特典

あけましておめでとうございます。

今日は午前中は松坂屋豊田店へ、午後から熱田神宮へ初詣に行く。愛知県民では定番だ。

以下のデザインのパノラマカード(ユリカ)は上2つが引退するパノラマカーが写されている限定モノ。ちなみに左が金山駅、右が神宮前駅で売られている。その他、以下の駅では以下のデザインが描かれている。

東岡崎駅    本宿駅付近を走行する様子
神宮前駅    日本車輌製造(株) 旧名古屋工場にて
金山駅     金山橋駅(現:金山駅)構内にて
名鉄名古屋駅  新名古屋駅(現:名鉄名古屋駅)付近を走行する様子
名鉄岐阜駅   笠松堤防付近を走行する様子
中部国際空港駅 中部国際空港駅に進入する様子
犬山駅     旧犬山橋を走行する様子


11月15日から各20000枚ずつ販売。既に名鉄のホームページからは消されているが、今日、神宮前駅ではあったので、まだ他の駅でもありそうだ。

下のデザインは2009年干支デザインSFパノラマカードで名鉄主要駅および駅サービスセンターで売られている。豊田市駅では改札の前のサービスセンターで。

トランパスカード

このカードには6つの施設で使える引換券、割引券がついている。その中で、秋葉山「ともしび」引換券とある。熱田神宮の隣なので、行ってみた。「よくお参り下さいました」と言われ渡されたのがマッチ。秋葉神社は火の神様だからね。その他の引換券からするとたいした金額のものではないと予想はついていたけど。

パノラマカー 名鉄7000系、47年の営業終え最終運転
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081227-00000005-maip-soci



posted by Yukki at 22:04| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 地下鉄・名鉄・駅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。