2009年01月02日

豊田市内の福袋

福袋珍しく、ブログを3つ書いていますが、これで最後です。

午前中、豊田市駅前の松坂屋豊田店、t-FACEで福袋の様子を見に行く。松坂屋の福袋は人が多そうだったのでそれ以外を見る。

愛知県は景気が悪いと言われているが人手は多く、一番長い行列は20〜30m位あった。意外とみんな元気だ。一番の目的の中身が見える無印良品は開店10分で売り切れていた。

写真はt-FACEのある雑貨屋の5000円福袋。中身はマグカップ、お皿、湯たんぽ、おかず入れ。奥さんの感想は65点位。1万円にしとけばよかったかなと言っていたが、ガッカリさは倍なのでこれで良かったかもね。来年は外見が同じの3000円のものを買おうと言っていた。1年後にはこのブログ見てね。

明日は駅前スーパーの福袋かな。

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 豊田情報へ←投票してください(クリックのみでOK)。本人が喜びます!

名古屋タカシマヤで「宮崎牛」の福袋−総額10万円相当
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081225-00000001-hsk_me-l23



posted by Yukki at 22:59| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 買い物・セコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。