2009年01月29日

本気さが感じられない豊田市

応募、定員の半数未満 豊田市、臨時職員募集を継続
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090129-00000012-cnc-l23

応募が少ない理由について愛知県豊田市は雇用期間が2〜3ヶ月と短い、時給800円程度と安い、PR不足とみているそうだが、実は派遣切りされた人は既に豊田市に住んでいないとみてもいいような気がする。新築のワンルームは半分も埋まる事も無く、ウィークリーマンションの解約も大量にあるそうだ。

何が一番悪いかと言うと自動車以外の産業が極端に少ない事だ。自動車が悪いと、他に求める術がない。隣の岡崎市は食品、石材、家具、販売、サービス業と様々な業種がある為、その地に根ざしても他の業種を選ぶ事も出来る。

自動車以外の選択肢を育成してこなかった市の責任は大きい。



posted by Yukki at 21:25| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 豊田市ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。