2009年07月12日

IYOIYOおいでん2009

昨日は嫌がる息子を連れて井上公園のプールに行った。ママを休ませるつもりだったがママがプールに入る事にして連れて行った。もちろん妊娠中なのでパパのみがプールに入る。

プールに入ればそれなりに楽しんで、また行ってくれるらしい。どこまで信じていいのやら。

あまりに疲れたので午後は爆睡。6時からは豊田市駅前のGAZA前広場(愛知県豊田市喜多町1)で行われたIYOIYOおいでんまちなかマイタウンvol.Uに息子と2人で出かける。

マイタウンおいでんは13会場の内5会場を見た。やっぱり、笑劇派のなんぺい&さやかの司会は上手いね。プロだから当たり前だけど。違いはわかるけどね。

私が一番思ったのは、新しいチームがとても少ない事だ。踊りは完成度が高いチームばかりで、昔みたいにダラダラしているだけのチームはなく主催者の思惑通りだと思う。そして、連の巨大化だ。要するに新しく参加するにはどこかの連に所属しなくてはならず、連も受けざるを得ないから巨大化するって事でしょう。

祭りが長く続く大きな理由の一つに「継承」がある。私の地元の中区はおいでんが新しくなった3年前を最後に出場を取りやめている。連の存在が無くなればその継承が終わると言う事がないように、次の対策を練るべきであると思う。

この祭りの始まりを知っていると、こんな高貴な事を言う意味があるのか疑問だが...

【米国ブログ】情熱的なよさこい祭りは一見の価値あり
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090615-00000042-scn-int

ランキングはこちらをクリック! blogram投票ボタン

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 豊田情報へ←投票してください(クリックのみでOK)。本人が喜びます!


posted by Yukki at 10:27| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 豊田市イベント・祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。