2009年07月18日

自治体総合フェアに意味があるのか?

豊田市が プリウス 販促キャンペーン…自治体総合フェア
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090717-00000021-rps-ind

自治体がPRしなきゃプリウスが売れない訳でもなく、逆に売れすぎで休日出勤しなきゃいけないほどなのに、東京まで行って税金を使ってやる事なんだろうかと思ってしまう。

自治体総合フェアと言うだけあって各地の自治体が地場産業を発表する場なんだろうなぁ

と、思ったら大間違いで

参加している自治体は 総務省、消防庁、大阪市、相模原市、豊田市とたった5つだけ。それも豊田市は2ブース出展。昨年は 総務省、消防庁、大阪市、千葉市、豊田市、東京都中野区とそれでも6つ。遠い東京で愛知県の片田舎のPRはどれだけの効果があるのか甚だ疑問だ。費用対効果を考えると民間ではありえない活動だ。

お金ない、破産状態だ〜(動画)と市長は昨年末言っていましたが、意外と余裕あるみたいです(笑)

ランキングはこちらをクリック! blogram投票ボタン

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 豊田情報へ←投票してください(クリックのみでOK)。本人が喜びます!



posted by Yukki at 08:47| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 豊田市出来事・考える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。