2009年08月24日

中京大中京監督と私の25年前の関係

第91回全国高校野球選手権大会の決勝戦は中京大中京(愛知県)が日本文理(新潟)を10-9で破り、1966年以来43年ぶり7度目の全国制覇を成し遂げた。9回表に5点も入れられてヒヤヒヤしたけど、とても楽しい試合だった。

実は中京大中京の大藤敏行監督と私は25年前に週に2回もマンツーマンで会っていました。中京大学体育学部(豊田学舎)の学生は私の叔父がやっている料理店でアルバイトをするのが慣習で大藤さんは当時大学生でそこにアルバイトに来ていました。そして、中学生だった全く勉強をしない私の所に家庭教師に来ていたのです。それから何人か学生は来たが、一番キャラクターが強かった為、未だに名前を覚えているのは大藤さんだけだ。おそらく従兄と私しか家庭教師はしていないと思う為、俺の事はもしかしたら覚えているかもね。エピソードは多々ありますが、ココでは書けません(笑)

監督になって19年。とうとう日本一になりました。ご苦労様でした。

私と知り合った頑張っている人は時間はかかるが必ず大物になっていく。逆になんだこいつと思った人は何故か没落していく。「俺は上げチンか?」と奥さんに話したら「あんたは幸せな人だ」と.....

中京大中京、43年ぶり7度目の全国制覇!
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090824-00000507-sanspo-base

blogram投票ボタン にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 豊田情報へ←投票してください(クリックのみでOK)。本人が喜びます!



posted by Yukki at 22:02| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 豊田市出来事・考える | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。