2009年12月06日

岡崎市の都市計画失敗の原因

クレオ:営業を終了 松坂屋の閉店影響、中心市街地空洞化へ−−岡崎 /愛知
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091205-00000093-mailo-l23

隣町の話なのでちょっと違うかもしれませんがご容赦を。

岡崎市の中心部と言えば康生通と私は思っている(すでに違うかも)。松坂屋(クレオ)、シビコ、セルビと言う商業系テナントビルが3つあり、歴史も古い。その中でも松坂屋は約40年間営業しており、岡崎の顔とも言える存在だ。しかし、売上はピークの1/5、ビルの老朽化は激しく来年1月末をもって閉店となった。

私自身はシビコは入ったことがないがホームページを見る限り、まだやっていけそうな気がする。しかし5階はトランクルーム、6階は使われていない感じでビル全体の経営は苦しそうだ。

セルビは5年近く2階のテナントが決まってなく、ガラガラだ。2001年5月31日にエイデンがスーパーコンブマート岡崎セルビを開店したが、2005年2月28日に閉店。駐車場が広いので周辺の駐車場ビルとしての認識の方が強いかもしれない。

どの地方都市も中心市街地の空洞化は言われているが、岡崎市の致命的な点は鉄道駅がないのと国道1号線が中心部を通っており街を分断している事だ。JR岡崎駅ははるか遠く、名鉄東岡崎駅も国道と川を越えた所にある。聞いた話だけどはるか昔に国鉄が岡崎に駅を作ろうとした時に住民の反対があり辺鄙な場所になったと。その後、名鉄が駅を作る時は駅の重要性が住民にもわかったが土地がなく中心部に作ることが出来なかったと。本当かどうか分からないけど...

道路は国、鉄道は国鉄と名鉄と、市が単独でやれない事業が多すぎたのが不幸だった。

私が岡崎に買い物に行くのはほぼ100%、岡崎ジャスコで康生通りには行かない。仕方ない話なのかな。豊田市は駅があってよかったね。中心市街地活性化事業はムリムリな感じはしますけど...

ちなみに姓名判断してみました

クレオ 6画 吉
シビコ 9画 凶
セルビ 8画 吉


一番元気そうなシビコが一番悪かったです(笑) 豊田市は

コモ・スクエア 15画 吉
t-FACE     14画 吉
豊田スタジアム 37画 吉
VITS豊田タウン 37画 吉
豊田市役所   43画 小吉


セーフ!!!!!

 blogram投票ボタン にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 豊田情報へ
↑投票してください(クリックのみでOK)。本人が喜びます!



posted by Yukki at 08:22| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 愛知県 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。