2009年12月15日

加茂ゴルフ倶楽部が倒産

「加茂ゴルフ倶楽部」運営会社が民事再生法申請
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20091214-00000594-san-bus_all

愛知県豊田市立岩町字白土(旧下山村)の加茂ゴルフ倶楽部(東加茂開発株式会社)が12月14日に東京地裁へ民事再生法の適用を申請、負債113億7000万円(預託金含む)。市内の倒産としては今年最大かな。昨年倒産した京和カントリー倶楽部は92億8846万円、8月倒産した旭カントリー倶楽部は約70億円。

「贅沢は敵」みたいな風潮になってきて益々面白くない街になって行く。そもそも豊田市にゴルフ場がありすぎなんだけどね。

 blogram投票ボタン にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 豊田情報へ
↑投票してください(クリックのみでOK)。本人が喜びます!

posted by Yukki at 07:09| 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 消えゆく豊田 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「加茂ゴルフ倶楽部」運営会社が民事再生法申請
創立以来の会員です。東加茂開発(株)が他のゴルフ開発に失敗して、会員への返金できずに、倒産しました。当初は会員数1100人以下との宣伝でしたが、今は2257人の会員数で、会員の返金預託金の分の116.8億円負債との連絡がきました。
当初は、旭カントリーのように、57パーセント返金の残金分プレー権と思っていましたが、スポンサー探すにも無くて、自己再建したいといって、6.5%10年後返金で10年後から10回分割で債務支払いとして、プレー権は出すとのことでどうかと提示してきました。同程度の条件でスポンサー探しをしたのでしょうが、それさえなかった。半分以上の同意がなければ、競売になり、債権者に0.973パーセント返金できるかもしれないとの事。そうすると約競価1.142億円とのことになる。計算上1億1千42万円あれば、0,973%払えることになる。そんな価値しかないゴルフ場の再建価値があるのでしょうか?
計算してください。
Posted by ハセガワ at 2010年05月08日 19:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。