2010年01月31日

我が家にピアノが来ました

ピアノママのお友達でピアノを新しいものを買うので古いものが不要になり、処分に困っていたので頂いてきました。コロンビア(98年製EP-1500、オークションで約2万円)でそのお宅で次に買うものがヤマハでメーカが違うと下取りをしてもらえないらしい。息子は5月からピアノ教室に通わせる予定で家にもあった方がいいと思っていたのでちょうどよかった。

パパはこう見えてジャズピアノが好きで、弾いて見たいと思ったのが15歳を超えており、何も出来なかった。こういうものは自分がやりたいと思う前に親の思い込みで既にやらせている事が大切である。息子はエイデン豊田本店に行くと必ずピアノ売り場に行き鍵盤を叩きまくっている。耳もいい方でCMは2〜3回位聞くと覚えてしまう。現在のお気に入りは中部電力のCM

だいたい思春期にバンドやろうとすると、ギターとドラム、ベースは簡単に決まるがキーボードはやれる人がほとんどいないから、売り手市場だぞ!

早速、メチャクチャに叩きまくっています。とても楽しそうだ (^_^;)「山下洋輔の再来と思えばあまり苦にならない」と自分に言い聞かせる。

ヤマハ、野村はピアノ事業の改革に期待が持てる状況と指摘
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100112-00000050-scn-biz

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 豊田情報へ  blogram投票ボタン
↑投票してください(クリックのみでOK)。本人が喜びます!



1月のアクセスベスト10+α
  1. 亀井氏の自己否定
  2. プチプチで窓断熱やってみました
  3. 正月の出来事は変わった事ばかり
  4. 豊田市教育委員会「ガキに携帯不要」
  5. 派遣村、入所者仕分けに失敗
  6. 段取りの良い神社・良くない神社
  7. 伊賀八幡宮の丸いお守り
  8. なんぺい&さやか 解散
  9. 豊田市消防出初式撮影失敗
  10. ハードディスクの収納
  11. 茶渋取りの新兵器
  12. 200X年も終わり


posted by Yukki at 23:38| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 家族・パパ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。