2010年04月17日

木下大サーカス名古屋公演攻略法

木下大サーカス1朝早く起きて、愛知県名古屋市の白川公園で行われている「木下大サーカス」を見に行った。事前に色々調べてはみたがどれも中途半端で、私が絶対に損しない情報をお知らせいたします。

まず、昼以降の公演は人が多くて、入れるか分からないので1回目の公演午前10時20分を目標とする。豊田市をAM7:40に出る。会場には8:45頃到着。近所には30分100円の平面駐車場が沢山あるので、そこに車をとめる。チケット売り場には8:47頃ならぶ。すぐに指定席は買えるが既にロイヤルイエロー、リングサイドCは売り切れ。ロイヤルブルーの最後列かリングサイドBの端、リングサイドAしかなく、ロイヤルブルー席とする。ちなみに入場料の割引券を前に並んでいたおばちゃんより1枚もらいとても得をした。合計で大人2人と子供1人で7700円。指定席なので始まるまでは科学館に行ったりのんびりできる。下の写真は公園から見えたキリンです。

木下大サーカス2当たり前ですが正面を優先的にショーは進められる。正面しか何をやっているか分からないものもあり、一般席ではかなり見難い。伝統芸、猛獣ショー、空中ブランコは正面が一番だ。象に帽子をかぶせてもらったり(2人)、キリンに餌をあげられる(3人)お客さん代表は当然ながらリングサイドから選ばれます。ロイヤルブルーでもテントの支線がステージの間に見え、たまに邪魔になります。また、大柄のお父さんとか前の席にいても見辛いです。

指定席は背もたれ付きのシートです。一般席は板しかないので、私みたいに痔主とか、腰が悪い人は指定席をお奨めです。途中10分間の休憩はありますが2時間座りですので。

午後12:30に公演は終わり、2回目の公演の行列が1回目の3倍位出来ていて、早く来てよかったと思う。

息子は空中ブランコが楽しかったそうです。私は30年ぶり位で行ったが内容はほとんど昔と変わっていないんだなぁと少し安心した。

キャナルシティ博多で14周年誕生祭−サーカスやディズニーイベントも /福岡
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100416-00000004-minkei-l40

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 豊田情報へ  blogram投票ボタン
↑投票してください(クリックのみでOK)。本人が喜びます!



posted by Yukki at 23:05| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 豊田市遊び場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。