2010年05月07日

GWに豊田市から奈良へ

東大寺大仏1

 一番混んでいると思われるゴールデンウィークの5月3日に遷都1300年祭で賑わっている奈良県に行って来ました。平城京跡には行かず東大寺と春日大社が目的。午前6時30分頃出発し、伊勢湾岸から東名阪、名阪国道を通るルート。四日市JCTで混んだものの午前9時30分頃到着。ただ、東大寺近辺の駐車場は全て満車でかなり歩くが近鉄奈良駅の西にとめる。東大寺入口まで歩いて15分くらい。

 こう言う時に限ってお茶会と法要があり大混乱。ものすごい人だ。

東大寺大仏2

 一番の目的だった大仏の鼻の穴の大きさの柱の穴くぐりは100m以上並んでいて断念。穴から出てきて来る所でみんな記念撮影しててすぐには終わらない。俺が小学校の時は並ばずにすぐくぐれたもんだが。写真は全くの他人。

 4時30分頃出て亀山PAに着いたのが6時15分頃で亀山ICから大渋滞。7時に出発して豊田市に着いたのが9時。思ったより早かった。そのうち平城京跡に行きたいと思います。せんとくんは奥さん子供には受けが悪く「気持ち悪い」と一撃で写真も撮らず。

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 豊田情報へ  blogram投票ボタン
↑投票してください(クリックのみでOK)。本人が喜びます!



posted by Yukki at 07:06| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 豊田市遊び場 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。