2010年12月14日

最下位には理由がある

ヤマダ電機、満足度ランク最下位訴訟で敗訴
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101214-00000933-yom-soci

家電量販店の巨人がセコイ事で怒っている。日経ビジネスの消費者満足度ランキングで最下位になったのが気に入らないらしく訴訟までして玉砕した。アフターサービスの満足度に関するアンケート調査のようだが、私も沢山ヤマダで買ったけどアフターを使った事が無いのでさぁどうなんだろうと思う。家電は中身が難しすぎて販売店が直すなんて事は出来ない。アフターサービスなんてメーカーがどれだけ機敏に動くかによるだけでそんなに販売店がどうのこうのって言う訳じゃない。

私が思うヤマダの第一印象は「汚い」事である。しゃがむとよく分かる。掃除が下の方の棚まで行き届いていない。不思議にどの店もだ。綺麗に掃除すればいい印象にかわるんじゃないかと思う。

ケーズデンキは雰囲気が暗い。店は大きいが、品ぞろえが悪い為、死んでいる場所が多い。逆にエイデンは明るすぎ。一見品ぞろえはいいように見えるが自社ブランドを押しすぎて欲しい商品が無い。また店員がいつも忙しそうで呼び辛い。実際は忙しくないみたい。

どの店だって一長一短はあるのだ。最下位って事は順位が上がる事しかない訳だから、下らない訴訟費用をかける位なら掃除しよう!私はヤマダ電機は好きですよ。

ちなみに大学生の時、家電のバイヤーもどきみたいな事もやってまして、このセコイ豊田市でカセットテープだけを1日に10万円売った事があります。

今は全く発揮される事のない、埋もれた才能です(笑) お呼びがかかればやりますが

にほんブログ村 地域生活(街) 東日本ブログ 豊田情報へ  blogram投票ボタン
↑投票してください(クリックのみでOK)。本人が喜びます!



posted by Yukki at 23:01| 愛知 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 買い物・セコロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。