2006年12月26日

姉歯被告、懲役5年

建築に携わるものにとって、この人のおかげでえらい迷惑を被った人は多い。一番の大きな問題は、建築確認申請(2・3号建築物で愛知県内)で構造計算書添付免除がなくなった点。今までは1日で確認が下りる物件もあったのに、短くて2週間、長くて3ヶ月近くかかる事になった。大規模ならともかく、2階建てで木造以外(豊田市で30u以下除く)なら規模にかかわらず全て必要ってのも問題だ。

一級建築士の試験も非常に難しくなっており合格率7.4%と国家試験でも難関になってしまった。ちなみに私が受かった平成8年は約15%。

少なからず俺もこの人のおかげで大幅に今後の予定が狂ってしまい、ほんといい迷惑だ。頭を丸めて謝罪して欲しい。って丸まってるか...



ラベル:ハゲ
posted by Yukki at 23:39| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 建築基準法・建築考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。