2007年10月10日

びっくりしたのはマスコミだけ

「私が死んだらびっくりする」 つくばの男性が1億円寄付
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071004-00000045-san-l08&kz=l08

今年3月に87歳で亡くなったつくば市出身の男性が、遺言により同市社会福祉協議会に約1億円を寄付した。周囲には日頃から「私が死んだらびっくりする」と口にしていたという。

そもそも寄付って言うのは周囲に明かさずにそーーーっとするものだ。「死んだらビックリ」だなんていかにも恩着せがましくてね。しかし、遺族はもめなかったのかね?

俺は死んだら隠し子が沢山出てきて奥さんビックリみたいに...ならないわな...意外と遊んでいない私...



ラベル:相続 遺族
posted by Yukki at 22:47| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | たわけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。