2007年11月11日

ズームイン!!名古屋市営地下鉄50年

あす藤が丘工場で地下鉄開業50周年イベント
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071110-00000009-cnc-l23

名古屋市営地下鉄開業50周年記念メインイベントに行ってきた。昨日の夜に突然思いついた。息子が電車好きなので。

雨も上がった11時頃に地下鉄藤が丘工場(愛知県名古屋市名東区朝日が丘)に着いたが、ものすごい人。並んでいたのはオリジナルの鉄道模型販売の列。特別シールがおまけでついてくる。

車両部品である巨大な看板を持つ鉄道オタな人がわんさかいる。だいたいそういう人達は二人一組の男性。Nゲージの鉄道を必死でカメラやビデオに収めていたり行動が理解できない。まぁ健全な趣味なのでいいか。興味ない人が理解できないだけなんだろうね。俺のイベント撮影も奥さんには理解されていないし...。

しかし、普段入れない工場に入れるのは一休(?)建築士の私としても興味があり、楽しんできました。この動画は車両と車輪を分離したり、合体させたりするもの。でかいクレーンゲームみたいだった。その他、車両の下にもぐる事ができる整備通路が歩けたり、たぶん50周年でもない限り見られないと思う。

帰りにまだ、車両模型が売っていたので1つだけ買った。午後1時も過ぎるとお客さんもひと段落して5分と待たずにゲット。大量に買い込む人もいて、こう言う人はヤフオクで売るんだろうなと思ったら、その通り、もう売りに出ている!はやい!

1時からのステージイベント、きくち教児のトークショーは地下鉄の話題から始まったが、客の反応がイマイチ悪くて、客席に下りてドラゴンズの話をし始めたが、それでも客がドン引きで、必死さが伝わり、かわいそうだった。

トークの「おめざめ」はナローだった。



posted by Yukki at 19:25| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 地下鉄・名鉄・駅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。