2007年12月10日

ど田舎で国際試合

浦和、ミランと対戦へ セパハンを3−1で下す=クラブW杯準々決勝
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071210-00000029-spnavi-socc

 トヨタカップ準々決勝第2戦がトヨタ自動車のお膝元、豊田スタジアムで行われた。昨日から、帰りをどうしようかと考えていたが、会社が終わって何の躊躇もなく18時12分伏見発に乗ってみた。サポーターらしい人はほとんど見ず、ほぼいつもの混み具合。これなら楽だと思いきや、赤池から大量の人が乗り込んできて、すし詰め状態。

 終点の名鉄豊田市駅はどえらい人の波だった。しかし、レッズのサポーターらしき人は全くおらず、見た感じ、会社帰りのサラリーマンが応援に来たと言った姿が多数見られた。テレビだと空席も目立ったので、意外とチケットが法人にばら撒かれたのかなと思う。

 テレビを見ていると「名古屋で試合をしている」との発言が連発で、豊田市民として、とても腹立たしい感じがした。
豊田は名古屋ほど都会ではありません!



posted by Yukki at 22:22| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 豊田市イベント・祭 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。