2008年05月02日

退院後3日目(手術後10日目)

患者識別バンド当たり前だけど日に日に調子は良くなって行く。出血は全く無く、必死に皮が出来るようになっていて、粘粘している。朝に12発目のウンコが出たが、痛みはレベル3(MAX10として)になってきた。ホント退院してからの治りはとても早い。今日チャレンジしてみたのは、自転車に乗る。しかし、足を上げるとお尻の穴にしみて、こげない。やっぱり早すぎた。退院の注意書きには6週間は避けるようにと書かれてある事を今知った(笑)。今日が有給休暇の折り返し日であまり無理しないように奥さんに悟られる。

さて、ひどい切れ痔になったのも、硬い便がよく出ており、毎回切れる事によって傷口が盛り上がってきて肛門が狭くなってくるを繰り返してきたのが原因だ。硬い便が出ると言うのは便秘の一種で消化が悪いのに起因する。要はたいして噛んで食べていないのが悪い。もう、こんな思いをするのは嫌なので、手術後からよく噛んで食べるように心がけている。また、消化に良いといわれている納豆を食べるようになった。今までは絶対に食べられなかったのだが背に腹は変えられない。食べてみたら意外と美味しいじゃないと気付く。ただ、よく噛んで食べていたら唾液が少ない事が分かる。これも治さないとね。また、水を毎日2リットルくらい飲むのも大切らしい。

体重もここ5年位で最低になっている。二度とこんな思いをしないように色々気を付けよう。

右上写真は入院から退院するまで左手にしていた名前が書いたあるバンド。手術に立ち会った唯一の相棒だ。



posted by Yukki at 20:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康・痔 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。